キルア死す!?ハンターハンター23巻前半【感想・ネタバレ】

ハンターハンター23巻 HUNTER×HUNTER
ハンターハンター23巻

この記事では、僕の大好きなHUNTER×HUNTERの感想と考察を書いています。

漫画を読むのが面倒くさい方はサクッと読んでみてください。

この記事はネタバレを含みます。

ハンターハンター感想・ネタバレ

1巻2巻3巻4巻5巻6巻
7巻8巻9巻10巻11巻12巻
13巻14巻15巻16巻17巻18巻
19巻20巻21巻22巻23巻24巻
25巻26巻27巻28巻29巻30巻
31巻32巻33巻34巻35巻36巻

ハンターハンター23巻前半【感想・ネタバレ】

23巻は全体的にバトルパートが多めになっている。

バトル回が大好きな僕には嬉しい限りだ!

ハンターハンターの戦いは奥が深く、いつも良い意味で期待を余裕で超えてくる!

今回も、きっとあなたの想像を遥かに超えてきてくれるだろう。

なんと言ってもキルアが死・・・←

早速、見ていこう!

ハンターハンター23巻①:恐怖の猿軍団

木の根の部分に身を潜めていたキルアの元に、強大な玉(糞)に乗ったキメラアントが迫ってくる。

余裕で回避したキルアに待ち受けていたのは樹上にいる、恐怖の猿軍団だ!

木の上は猿の独壇場。

いくらキルアと言えど、この数と状況では手も足も出ない・・・。

ハンターハンター23巻より

と、見せかけて瞬殺される猿軍団

フンコロガシが司令塔だと分かっているキルアは、完璧に気配を消し後ろから迫るが・・・

ハンターハンター23巻より

突如、大爆発が起きる。(ボマー涙目)

キルアは果たして無事なのか?

ハンターハンター23巻より

なんと、爆発の規模に比べて大してダメージを負っていない様子。(ボマー歓喜)

が、精神的にかなりダメージを受けているみたいだ。

何せ、浴びせられた爆発の正体は屁なのだから!

「絶対、殺す!」という勢いで迫っていたら、次は何者かに狙撃される。

ハンターハンター23巻より

しかも、ただの銃ではなく、弾はめちゃくちゃデカいノミ。(気持ち悪すぎるw)

ハンターハンター23巻より

フラッタにキルアのいる場所を伝えられ、かなり遠方から狙撃するスケボーやってそうな風貌の男。

ただでさえ動きっぱなしのキルアは、果たしてキメラアントの集団を乗り越えることができるのか?

ハンターハンター23巻②:ノータイムノーライフ

狙撃でのダメージはほとんどないが、敵の狙いはキルアの体力を削ること。

ノミに直撃した部分は血が止まらなくなるので、現状キルアは弾を避け続けるしかない。(避けれることが凄いんだけど)

弾を避けるためにキルアは『』を使っていた。

しかし、キルアは『円』が苦手で57cmまでしか広げることができない。

円の長さランキング
  1. ネフェルピトー:2km
  2. ゼノ:300m
  3. カイト/達人:45〜50m
  4. ノブナガ:4m
  5. キルア:57cm←作中最弱

キルアは57cmという狭い幅で弾を感知し、避けていたのだからすごい。

ハンターハンター23巻より

キルアは避けずに弾の飛んでくる角度を正確に測り、敵の位置を探ろうとしていた。

狙撃手も場所がバレるのは想定済み。

何やら洞窟の中に誘い込む様子。

ハンターハンター23巻より

だが、ノータイムで殺りにくるキルアw

すると、男の顔からタコの足のようなものが生えてくる!

果たして、この選択は正しかったのか!?

ハンターハンター23巻③:どう見てもタコ

洞窟の中は地底湖になっていた。

水中に引きずり込もうとしたタコだったが、キルアに足を奪われてしまう。

ハンターハンター23巻より

(もう、蟻の特性1mmも残ってないw タダの喋るタコw)

このタコの名前は『イカルゴ

形勢が不利になり逃走を試みるが、一瞬でキルアに追いつかれ捕われてしまう。

尋問中に電波でイカルゴに話しかけるフラッタ。

イカルゴは間違えて、口頭で返事をしてしまった結果、キルアに「仲間の情報を売れば命の保証はしてやる」と取引を持ちかけられる。

ハンターハンター23巻より

時間の惜しいキルアは10秒以内に答えろと、暗殺者らしい冷たい目でイカルゴを見る。

ハンターハンター23巻より

しかし、イカルゴは覚悟を決めて言った。

「仲間は売れない」と。

そして、自決するために自ら水に落ちていった・・・。

ハンターハンター23巻より

が、何故かイカルゴを助けるキルア。

当然、イカルゴ自身も「???」状態。

助けた理由は「仲間を思う様がかっこよかったから」

キルアらしい。

宮本
宮本

ちなみに僕はこのシーンで号泣したで

ハンターハンター23巻より

イカルゴを助けた直後に巨大な魚風のキメラアントがキルアに噛み付く。(いや、もう完全にタダの巨大な魚やんw)

絶体絶命のピンチかと思いきや、一撃で魚を殺すキルア。

だが、この魚は囮で真の狙いは、キルアの服(背中)にとあるバッジをつけることだった・・・。

ハンターハンター23巻④:ダツでダーツ

陸に降り立った瞬間、突然キルアの頭の中にデジタル音が鳴り響く。

すると、手に魚のクチバシが刺さった状態になっていた。

ハンターハンター23巻より

(この絵、めっちゃシュールやなw)

訳のわからないまま、身体中に魚が次々に刺さっていく。

そして、しばらくすると体に模様が浮かび上がる。

ハンターハンター23巻より

次は、キルアの頭の中に直接語りかけてくる魚の能力者。

ハンターハンター23巻より

水に反射した自分の姿を見て、ダーツが能力に関係していると推測するキルア。

だが、分かったところで成す術がない。

ハンターハンター23巻より

この能力の正体は『オロソ兄妹』の『死亡遊戯ダツDEダーツ

ネーミングセンスの王である僕的には、このネーミングは冨樫先生と言えど、ダサいと思う←

かなりピンチに見えるキルアだが、果たして・・・。

ハンターハンター23巻⑤:キルア死す!?

常人なら余裕で死んでるぐらい、全身血まみれになるキルア。

何かを待っているようだが、大丈夫なのだろうか?

ハンターハンター23巻より

一見、無敵に見える『死亡遊戯』だが、実はそうでもない。

能力者が最後の一投を外してしまうと、キルアに与えていたダメージが全てオロソ兄妹に返ってきてしまう。

つまり、助かる見込みがあるとすれば、オロソ兄妹がミスをすること。

しかし・・・

ハンターハンター23巻より

最後の一投も外されることはなく、額に魚が刺さり、地に伏してしまうキルア。

あまりに呆気ない最後だった。

強敵を倒したことで喜ぶオロソ兄妹。

死体の確認と、餌をあげるために陸に上がってきたオロソ兄妹の首を一瞬で切り落とすキルア。

ハンターハンター23巻より

(頭に魚が刺さった状態でこの顔は草)

でも、なぜ頭を貫かれてキルアは生きているのだろうか?

ハンターハンター23巻より

実は、キルアはオーラを電気に変え、魚が額の皮膚に触れた瞬間に手が勝手に掴むように電気信号で命令を出していた。

つまり、意識ではなく反射(よりも早い速度)で反応することができる。

頭に刺さったように見えるのはタコの吸盤で細工をしているだけ。

色んな意味ですごい!

ハンターハンター23巻⑥:キルア死す!?パート2

オロソ兄妹も撃破し、人民の選別を再び止めに行こうとしたキルアだったが、足に力が入らず倒れてしまう。

どうやら、血を流しすぎてしまったらしい。

ハンターハンター23巻より

風呂に入っていると感じるぐらいの血が流れ、全く動けなくなってしまう。

そして、次第に寒いと感じるようになり、目も見えなくなる。

自分が死ぬかもしれない状況の中、最期の時までゴンのことを思うキルア・・・。

ハンターハンター23巻より

きっと、キルアが生きていれば素晴らしい念能力者になっていただろう。

12歳にして、オーラの総量はプロの中堅並み。

そして、キルア以外では使うことのできない電気の能力。

彼は少し生き急ぎすぎてしまったのかもしれない。

誰に看取られることなく、キルアの人生は幕を閉じた・・・

ハンターハンター23巻より

かと思いきや、そこに現れたのはタコ!

タコである自分をかっこいいと言ってくれた奴を死なせられないと急いで病院へ連れていってくれる。

果たして、キルアの命は繋ぐことができるのか・・・!?

ハンターハンター23巻より

キルアが死にかけていた頃、ゴンは何者かの追跡を振り切りために砂漠まできていた。

砂漠へ足を運ぼうとした瞬間、忠告と共に姿を現すカメレオン風の『メレオロン』と名乗るキメラアント。

師団長クラスの存在だ。

ハンターハンター23巻より

「王を倒しにきたんだろう?」

「俺は敵じゃない」

「大事なパートナーに死なれちゃ困る」

と言うメレオロン。

果たして、彼はゴンの敵なのか味方なのか・・・!?

後半へ続く!

ハンターハンター23巻前半 まとめ

前半は気持ちいいぐらいキルアが大暴れ状態。

キルアファンには嬉しい23巻となったのではないだろうか?

個人的に気になるのが、オロソ兄妹の能力。

能力発動条件は、妹が作り出したバッジを相手につけること。

条件を満たせば、場所は関係ないのか?

強化系みたいに肉体に弾丸も通さないタイプなら魚は刺さらないのか?

色々と気になる部分が多い。

何気なく語られてるけど、かなり強いと思う。

オロソ兄妹は、実質キルアを殺しかけた存在でもあるから、師団長クラスといってもいいのではないだろうか?(知らんけど)

後半では、アイツが大活躍!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました