【ハンター図鑑】新人つぶしのトンパについて徹底解説 | マンガマスタリー
PR

【ハンター図鑑】新人つぶしのトンパについて徹底解説

ハンターハンター トンパについて
記事内に広告が含まれています。

 

こんにちは、宮本(@mangablog2)です。

当記事では、20年以上ハンターハンターを愛してやまない僕が考察&解説をしています。

※ネタバレを含むため、苦手な方はブラウザバックを推奨。

また、当サイトに「イラストを掲載してもいいよ」という方を常に募集しています!

ご協力してくれる心優しい方は、記載したいリンクを添えて『DM』か『お問い合わせフォーム』から言ってくれると非常に喜びます。

ハンターハンターネタバレ一覧

トンパについて徹底解説

ハンターハンター トンパ
トンパの概要
年齢推定46歳以上
誕生日不明
身長不明
体重不明
血液型不明
性格狡猾・嗜虐性
念系統なし
能力なし

第287期ハンター試験でゴンに初めて話しかけてきた人物。試験番号は『16』

10歳から35回も試験に挑戦しているベテラン受験生。歴代挑戦回数は2位。本試験連続出場30回はダントツの1位。

初めてハンター試験を受ける者に対して親切に話しかけるが、本当の狙いは前途ある若者を絶望に陥れること。

ハンターになることが目的ではないため『新人つぶしのトンパ』と呼ばれている。

外見

ふくよかな身体に四角い鼻が特徴的な中年の男性。

見た目は普通のおじさんにしか見えないが、命の伴うハンター試験に何度も挑み、何度も生還している強者。

性格

人の良さそうな見た目とは裏腹に常に刺激を求める性格。

ただし、彼の求める刺激とは生と死を分つようなスリリングではなく、自身は絶対的に安全なポジションにつき、他者の死や不幸を見ること。

そのため、他人を蹴落とすことにも積極的に加担する。

強さ

命懸けのハンター試験に何度も挑み生還していることから、一般人と比較すれば超人である。

しかし、ハンター基準で考えれば、念能力も使えないため、戦闘力はほとんどないのと同じ。

純粋な戦闘では元軍人のベンドットに劣る。

声優

フジテレビ(旧)版アニメでトンパ役を演じたのは『小和田貢平こわだこうへい』さん。

同作品内で『ギド』『ビーン』『イワレンコフ』『執事』なども演じている。

他の作品では

  • 『デジモンフロンティア』(ホエーモン)
  • 『ビーストウォーズネオ 超生命体トランスフォーマー』(ランディー)
  • 『ハムスター倶楽部』(ナレーション)
  • 『ハングリーハート WILD STRIKER』(森高耕造理事長)

などを演じている。

ハンターハンター トンパ
出典:HUNTER×HUNTER(日本テレビ

日本テレビ(新)版アニメでトンパ役を演じたのは『桜井敏治』さん。

  • 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX』(岩丸)
  • NARUTO -ナルト-』(ポッチャ・リー)
  • BLEACH』(円乗寺辰房)
  • ONE PIECE』(ハリセンボン)

などを演じている。

トンパの豆知識

トンパは10歳から35回、試験に挑戦しているため、30歳ぐらいの頃にジンともハンター試験で出会っている可能性が高い。

ジンは現在、推定32歳。

ミト曰く、ジンがハンター試験を受けたのは12歳になる少し前のため、20年前だと考えられる。

無料でハンターハンターを見てみる >

ハンターハンターネタバレ一覧

タイトルとURLをコピーしました