【ハンター図鑑】蛇使いバーボンについて徹底解説 | マンガマスタリー
PR

【ハンター図鑑】蛇使いバーボンについて徹底解説

ハンターハンター バーボンについて
記事内に広告が含まれています。

 

こんにちは、宮本(@mangablog2)です。

当記事では、20年以上ハンターハンターを愛してやまない僕が考察&解説をしています。

※ネタバレを含むため、苦手な方はブラウザバックを推奨。

また、当サイトに「イラストを掲載してもいいよ」という方を常に募集しています!

ご協力してくれる心優しい方は、記載したいリンクを添えて『DM』か『お問い合わせフォーム』から言ってくれると非常に喜びます。

ハンターハンターネタバレ一覧

バーボンについて徹底解説

ハンターハンター バーボン
バーボンの概要
年齢不明
誕生日不明
身長不明
体重不明
血液型不明
性格執念深い
念系統なし
能力なし

第287期のハンター試験で命を落とした受験生。試験番号は『103』

トンパによって『蛇使い』であることが明かされたが、生きている間に活躍するシーンはほとんど描かれない。

4次試験まで順調に進んでいたが、ポンズのハチに刺されてアナフィラキシーショックを起こして死亡した。

おそらく、退場した理由が作中で最もしょぼい。

外見

ターバンを被り、放浪者のような格好が特徴的。

深い掘りのある顔に口周りにはヒゲを生やしている。

性格

トンパ曰く、執念深い性格らしい。

作中で執念深い描写は描かれなかった。

しかし、バーボン自身が死亡した後もヘビの罠が解除されなかった点においては、執念深さを表しているともいえる。

強さ

戦闘シーンが描かれるどころか、生きているシーンでさえ僅かなため、性格な強さを測ることはできない。

ただし、サバイバルがメインの4次試験で罠を張っていたことから、本人の戦闘能力はそこまで高くないことが推察される。

声優

ハンターハンター バーボン
出典:HUNTER×HUNTER(日本テレビ

フジテレビ(旧)版アニメでバーボン役を演じたのは『竹本英史たけもとえいじ』さん。

同作品内では『キリコ』『ウモリ』『ウボォーギン』『ボドロ』『カムリ』なども演じている。

他の作品では

  • 『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(刈羽蝙也/三郎)
  • 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』(魔人デスサタン/レアハンター/ビッグ5)
  • 『テニスの王子様』(九鬼貴一/柳蓮二)
  • 『食戟のソーマ』(安東伸吾)

などを演じている。

日本テレビ(新)版アニメでは話すシーンがないため、声優はいない。

無料でハンターハンターを見てみる >

ハンターハンターネタバレ一覧

タイトルとURLをコピーしました